● 支部のあゆみ(略歴)

母校日本大学は、一世紀有余に及ぶ多岐多端な歴史を経ながら、学府の雄として今日まで比類なき発展を遂げて参りました。
校友会もこれと表裏一体愛校心を育みつつ、母校発展に寄与するその精神は、後輩へ脈々と受け継がれ、全国組織への充実発展へと推移して参りました。
さて、当支部は、東京都の第7番目の支部(23区以外三多摩全域)として昭和38年2月に創設されました。 当時、活発に活動している東京都第1~6支部を追う形で、後年本部校友会の指導を受け、三浦清氏、宇田川正清氏(柔道部OB)等の有志が発起し、小林幾次郎氏(元経済学部長・吉祥寺在住)を擁立致しました。 因みに、東京都支部の地域割りは、当時の衆議院選挙区と同じでした。
しかしながら、第7支部は創設後10年間活動が行われることが有りませんでしたが、昭和47年に入って、急遽総会が開催されました。 それはこの年が東京都知事の選挙年に当たり、本学OBの秦野章氏(元警視総監)が立候補し、その応援の意味合いがあったことは否めません。
昭和48年5月の総会において、健康上の理由から小林幾次郎支部長が辞意し、替わって押切徳次郎氏(元検事正・八王子在住)が選出され、第2代支部長に就任しました。その後は定期的に総会が開催され、役員会や会員増強など支部活動が継続されて参りました。 その間の在位中、押切支部長は本部校友会常任委員、副会長を歴任し、日本大学法人でも評議員、理事、筆頭顧問として永年活躍されました。
平成9年4月の総会において、25年の在位を経た押切支部長が勇退し、森和胤氏(医師・福生在住)が選出され第3代支部長に就任致しました。 森氏は在位4期(8年間)本部校友会常任理事として活躍されました。
平成17年6月、森氏は健康上の理由から勇退し、鈴木俊雄氏(元事務局長・八王子)が選出され、第4代支部長に就任しました。
支部は年1回の定例総会の他、懇親会、ゴルフ大会等の事業を行っています。
近年、分会(桜門会)創設を推進し、会員増強の上支部の活性化を図っています。

【支部総会暦】

番号 期 日 場 所 会場風景リンク
(クリック)
1 S46. 2.27(土)  立川商工会議所
2 S47. 2. 6(土)  立川商工会議所
3 S48. 5.13(土)  八王子なか安
4 S49. 6. 1(土)  八王子小杉会館
5 S52.11.26(土)  八王子小杉会館 写真
6 S54. 6. 2(土)  八王子小杉会館  写真
7 S55. 6. 7(土)  八王子小杉会館
8 S58. 2.26(土)  八王子小杉会館  写真
9 S61. 6.14(土)  八王子小杉会館  写真
10 S63.10.22(土)  八王子小杉会館  写真
11 H 3. 2. 9(土)  八王子小杉会館  写真
12 H 5.11.27(土)  八王子エルシィ
13 H 7. 4.15(土)  八王子エルシィ  写真
14 H 8. 4.20(土)  八王子京王プラザ  写真
15 H 9. 4.19(土)  八王子京王プラザ  写真
16 H10. 6. 6(土)  ザ・クレストホテル立川  写真
17 H12. 6.24(土)  パレスホテル立川  写真
18 H13. 7.14(土)  ザ・クレストホテル立川  写真
19 H14. 6.30(土)  ザ・クレストホテル立川  写真
20 H15. 6.28(土)  ザ・クレストホテル立川  写真
21 H16. 6.26(土)  ザ・クレストホテル立川  写真
22 H17. 6.25(土)  八王子エルシィ  写真
23 H18. 6.24(土)  八王子エルシィ  写真
24 H19. 6.23(土)  八王子エルシィ  写真

昭和38年2月22日支部結成 初代支部長 小林幾次郎氏就任
昭和47年2月 6日       2代支部長 押切徳次郎氏就任
平成 9年4月19日       3代支部長 森 和胤氏就任
平成17年6月25日       4代支部長 鈴木俊雄氏就任